「共演NG」 松本人志、明石家さんま、太田光が“素の表情”を見せる『宿敵』とは?

「共演NG」 松本人志、明石家さんま、太田光が“素の表情”を見せる『宿敵』とは?
       

写真はイメージです

明石家さんまに対して「笑ったことない」は背筋が凍る――!

今も昔も視聴者が気になってしまうタレント同士の“共演NG”関係。大物同士が認めてしまっているものから、今となっては笑い話だがけっこうガチ…みたいなものから現在進行形らしいものまで、なんだか色々とあるようです。

まずビッグネーム同士で驚いてしまうのは明石家さんまさん徳光和夫さん。お2人が共演NGを囁かれる関係になったきっかけについては諸説あるものの、世間的には“徳光さんが毎年メインパーソナリティーを務める日本テレビ主催の「24時間テレビ」が出演者にギャラを支払う姿勢について、さんまさんが疑問をいだいて出演を辞退するように。それに対して徳光さんが「彼を見て一度も笑ったことがない」とリアクションし、それ以来、気まずい関係にがなったとされています。

しかし、徳光さんは2016年8月7日放送の『路線バスで寄り道の旅』(テレビ朝日系)に出演した際、さんまさんの話題が出たら「さんまさん、最近おもしろいね」と発言。この「最近」について共演者がツッコんだところ、自らの「おもしろくない発言」について言及。昔自分が「おもしろくない」と言ったのをさんまさんが見ていたらしいとしながら「疎遠になっちゃった」とぽろり。

また同年11月26日、特別番組『誰も知らない明石家さんま ロングインタビューで解禁!』が放送された際、さんまさんも共演NGタレントの有無について聞かれた際「俺はいないけど」としながら「向こうが言うみたい」と名前は出さずともそういった存在がいることを否定せず。さらに「番組は仕事場」とした上で「(仮にそういう人物がいたとして)嫌いなままでも仕事する」と、プロならば遺恨があろうがちゃんと仕事をすべきだと考えを明かしたのでした。


あわせて読みたい

松本人志のプロフィールを見る
TABLOの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「「共演NG」 松本人志、明石家さんま、太田光が“素の表情”を見せる『宿敵』とは?」の みんなの反応 14
  • 匿名さん 通報

    よくもまあ松本人志なんかと付き合うなあ。

    17
  • 匿名さん 通報

    バカ安倍応援団の読売と産経が安倍叩きに回った。現総理の菅に媚びへつらいご苦労。

    7
  • 匿名さん 通報

    北川の結婚式で二人が同じ場所。北川ナイスジョブwお前らは北側からも面白くないって思われてんのな、視聴者からもそう思われてるけど結局似た者嫌悪w

    6
この記事にコメントする

もっと読む

「松本人志」に関する記事

「松本人志」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松本人志」の記事

次に読みたい「松本人志」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 松本人志 Amazon prime
  2. 松本人志 twitter
  3. 松本人志 ダウンタウンなう

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。