明石家さんま、山口百恵さんに“ラブメール”は意外と本気?

明石家さんま、山口百恵さんに“ラブメール”は意外と本気?


 10月14日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、俳優の三浦友和(66)と山口百恵さん(59)の長男で、シンガーソングライターの三浦祐太朗(34)が出演。MCの明石家さんま(63)が百恵さんに送ったメールの中身を暴露した。



 今回の放送は、“さんまVS怒れる美女軍団”と題した3時間スペシャルで、三浦祐太朗が番組初登場だと紹介されると、さんまは母親である百恵さんと共演したことがあるとコメント。「一切テレビにお出にならないっていうのが、カッコイイよね~」と称賛した。すると、祐太朗は「もう(テレビに)出たくない。普通の生活がしたい」と、百恵さんが言っていると明かした。



 すると、明石家さんまは百恵さんとのエピソードを披露。それは、百恵さんに「さんまさん、おいくつなんですか?」と聞かれ、「僕、24歳です」と答えたところ、「へぇ~」と言われたというもの。そしてさんまが「アレ、好きだった……」と、百恵さんが自分のことを好きだったのかもと推測すると、三浦祐太朗に「いやいやいや」と即否定されていた。



 また、三浦祐太朗は「今度、さんまさんの『行列』に出るんだ」と百恵さんに伝えたところ、「良かったわね。だったら、ちょっと面白い写真があるから番組で出したら?」と、少し前に明石家さんまから百恵さんにメールで送られてきた、1枚の写真を見せられたのだという。そして「さんまより愛を込めて」というメッセージが添えられた、さんまのキス顔の写真が公開されると、出演者たちは「すごいな」「最低……」などと言って冷めた表情を浮かべていた。

あわせて読みたい

記事提供社から

この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。