イモトアヤコ『イッテQ』スタッフにブチギレも同情の声

イモトアヤコ『イッテQ』スタッフにブチギレも同情の声


 お笑いタレントで女優のイモトアヤコ(32)が、過酷な高地ロケで判断ミスをしたと現地スタッフを激しく叱責する姿に、同情の声が集まった。



 この場面が見られたのは、1月6日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)の新春2時間スペシャルでのこと。イモトは2020年1月のカレンダー写真を撮影する企画で、南米のギアナ高地にある標高2810メートルのテーブルマウンテン、ロライマ山に挑むことに。



 セスナやヘリを乗り継ぎ、日本を出発して40時間後、ギアナ高地の村に到着したイモトだったが、到着早々、体調不良を訴える。イモトによると、ドラマ『下町ロケット』(TBS系)の新潟ロケでカゼをひいてしまったのだという。



 翌日、晴天のタイミングを狙って、クライミングポイントにヘリで着陸したものの、高地は天候が変わりやすいため雲だらけ。「ここで大丈夫なの?」と心配していたイモトの予感が的中し、他のスタッフと食料や荷物を取りに行ったヘリが戻ってこられなくなってしまった。雲の向こうからプロペラ音が聞こえてくる中、イモトは「マジで帰ろうよ」と撤退を提案。しかし、雲で視界が遮られているため、ヘリは上空を旋回するだけで降りられず、別の場所に不時着。イモトは「勘弁してほしいな」とイラついていた。



 しばらくすると、不時着した本隊から迎えが来て、岩場を歩いて合流することに。やっとの思いでスタッフたちと合流すると、イモトは「ちょっと言うわ」と現地ガイドに駆け寄り、「絶対に(ヘリで)あそこに降りたのが間違いでした。その判断が遅い!」と激高。

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊大衆の記事をもっと見る 2019年1月13日の芸能総合記事
「イモトアヤコ『イッテQ』スタッフにブチギレも同情の声」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    イモトは正論だけんど、素材とらんと番組に穴開くし、がっつり段取りするとヤラセ言われるし。オラたちどうしたらいいんだよ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「有吉弘行」のニュース

次に読みたい関連記事「有吉弘行」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュース

次に読みたい関連記事「出川哲朗」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「よゐこ」のニュース

次に読みたい関連記事「よゐこ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。