田口淳之介と逮捕の小嶺麗奈、衝撃の‟薬物バラマキ映像”

田口淳之介と逮捕の小嶺麗奈、衝撃の‟薬物バラマキ映像”


 ジャニーズの人気グループ「KAT-TUN」の元メンバー・田口淳之介(33)と田口の交際相手と言われている女優の小嶺麗奈(38)の2人が、厚労省麻薬取締部に大麻取締法違反の疑いで逮捕されていたことが22日、分かった。



 田口は16年3月にグループを脱退した後、インディーズでソロ活動を開始し、その後はユニバーサルミュージックからメジャー復帰した。4月にはデジタル写真集『A Man』(文藝春秋)を発売し、6月15日には同写真集の紙書籍版発売を記念したファンイベントを都内で開催する予定だった。



 一方、小嶺は95年~96年に放送されたドラマ『3年B組金八先生 第4シリーズ』(TBS)や96年放送のドラマ『イグアナの娘』(テレビ朝日)などに出演。いじめっ子の役どころがハマり一時は注目を集めたが、その後は女優としては特に目立った活躍はなく、近年では女優業は事実上の休業状態となり、ヒーリングサロンの経営などを行っていたようだ。



 そんな小嶺の経歴をさかのぼると驚きの事実が。なんと98年にはACジャパンの「麻薬撲滅キャンペーン」に参加していたのだ。これは、中・高校生を主な対象として展開した覚せい剤撲滅キャンペーンで、日常生活のなかに待ち構えているドラッグの罠を描き、軽い気持ちで覚せい剤に手を出すことの恐ろしさをアピールするCMに小嶺も出演。小嶺は、クラスメイトたちに覚せい剤をバラまく女子高生役を演じていたのだ。



 逮捕された現在、あまりにも暗示的なCMとなったが、田口と小嶺の2人が薬物に手を染めてしまった経緯や、犯罪の詳細は、今後の捜査で明らかになるだろう。

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊大衆の記事をもっと見る 2019年5月22日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「中山美穂」のニュース

次に読みたい関連記事「中山美穂」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吹石一恵」のニュース

次に読みたい関連記事「吹石一恵」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「喜多嶋舞」のニュース

次に読みたい関連記事「喜多嶋舞」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。