ナイナイ矢部、松本人志に「岡村はビビってる」直言!ダウンタウンとの「共演NG」真相

ナイナイ矢部、松本人志に「岡村はビビってる」直言!ダウンタウンとの「共演NG」真相
拡大する(全1枚)


 4月2日放送の『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)の初回に、ナインティナイン矢部浩之(49)が登場した。矢部とダウンタウン松本人志(57)の共演は、『笑っていいとも!』(同局)のフィナーレ以来、およそ7年ぶりで、松本はオープニングから「ここにおることが変やねん! 違和感しかないねん」と矢部がいることを指摘したが、進行役の千鳥のノブ(41)は「僕らからしたらすごいビッグマッチなんですよ」と大興奮。



 矢部は、松本と仕事をする機会は本当にないといい、「だから、恥ずかしい」と戸惑っていた。夏菜(31)が「正直、共演NGなのかと思ってました」と言うと、松本は「全然そんなことないねん!」と否定し、矢部も「NGではないのよ。NGではないけど結構周りが、なんかちょっと気遣われるというか」と同調。松本は「照れくさいねん」「昔つきあっててキスぐらいはした感じ」と、独特のたとえをしていた。



 昔、松本が著書『遺書』でナインティナインをこき下ろしていたことを矢部が突くと、松本は「めちゃめちゃええ意味で言ってるけどな!」と大慌て。松本は今回、矢部が来てくれたことがうれしいようで「いつかここ(進行を)ナインティナインで」と提案したが、矢部は「いやこれ、ちょっと小っちゃいおっさんは、ちょっと松本さん難しいかもしれないですね」と岡村隆史(50)の名前を挙げ、「ビビってます」と続けた。



 松本が「あいつ、けっこう楽屋とか来てくれて、2人で話したりすんねん」と、矢部の言葉に戸惑うと、矢部は「それ言わせていただくと、めちゃめちゃ優しくなられたじゃないですか」と、昔に比べ、今の松本が優しくなったとコメント。この矢部の言葉にノブと大悟(41)は「なるほど!」と納得していたが、松本は「変わってないって!」と苦笑いしていた。


あわせて読みたい

松本人志のプロフィールを見る
日刊大衆の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「松本人志」に関する記事

「松本人志」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「松本人志」の記事

次に読みたい「松本人志」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 松本人志 Amazon prime
  2. 松本人志 twitter
  3. 松本人志 ダウンタウンなう

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。