横浜流星がビビる「大爆死」ジンクス!白石麻衣と600万部『嘘喰い』映画化

横浜流星がビビる「大爆死」ジンクス!白石麻衣と600万部『嘘喰い』映画化
拡大する(全1枚)


 4月28日発売の『週刊新潮』(新潮社)が、累計発行部数600万超ギャンブル漫画『嘘喰い』(集英社)の実写版を、横浜流星(28)主演、ヒロインを元乃木坂46の白石麻衣(24)が演じると報じた。



『噓食い』は、登場キャラクターが様々な頭脳戦を繰り広げてあらゆるギャンブルに挑む作品。数多くのどんでん返しなど評価が高く、16年5月に実写化が発表されたが、今年に入るまで続報がない状態が続いていた。



「今年3月27日には作者の追稔雄先生がツイッターで《ビッグニュースを!》《何年越しかのお待たせだけど!》とツイートしていました。原作も18年に終了し、ファンをヤキモキさせていましたが、いよいよですね。ただ、不安材料もあるとささやかれています。それが、主演の横浜なんですよね……」(女性誌記者)



 横浜は熱愛や共演者とのトラブルを報じられたりすることはなく、ファンやスタッフからの評判は悪くない。空手の有段者でアクションもいいし、ルックスもイケメンだ。今年も4月20日から『着飾る恋には理由があって』(TBS系)に出演するなど、大活躍のように見えるが……。




■数字での成績が悪い横浜

「実は横浜は“視聴率がとれない男”として認知されつつあるんです。20年1月の『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』(日本テレビ系)は、一度も視聴率は二桁に乗ることなく、全話平均世帯視聴率8.1%を記録(ビデオリサーチ調べ)。さらに、浜辺美波(20)と共演した同年8月の『私たちはどうかしている』も、平均視聴率8.9%。横浜だけの責任ではないとはいえ、2回連続で結果を残していないです」(前出の女性誌記者)


あわせて読みたい

白石麻衣のプロフィールを見る
日刊大衆の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「白石麻衣」に関する記事

「白石麻衣」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「白石麻衣」の記事

次に読みたい「白石麻衣」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年5月1日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 白石麻衣 CM
  2. 白石麻衣 Instagram
  3. 白石麻衣 ソロ活動

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。