チャオベラ、PASSPO☆、X21……今年は人気アイドルグループの“解散風”が吹き荒れる

2015年に所属事務所とレーベルを移籍、グループ名を改めたのちも熱く根強いファンに支えられていました。今年1月には再び中野サンプラザでの単独ライブを成功させ、さらなるステップアップが期待されるタイミングだっただけに、その解散発表はファンを驚かせ、悲しませました。メンバー4人は、解散後もソロ活動を行なっています。

■独自の世界観とサウンドで人気のPASSPO☆ デビュー時にはオリコン1位も
PASSPO☆は2009年に結成され、2011年にメジャーデビュー。当時は「ぱすぽ☆」のグループ名でした。デビューシングル『少女飛行』がオリコン初登場1位を獲得。女性グループのデビューシングルとして週間ランキングで初登場1位は史上初ということで話題になりました。

グループ名通り、飛行機への搭乗をイメージしたライブやメンバーの呼称(メンバーは「クルー」、お客さんは「パッセンジャー」……)などユニークな世界観、そして他のアイドルグループとは一線を画す、本格的なロックサウンドに乗せて歌うところも特徴的でした。自ら楽器を手にするガールズバンドとしての顔も。メンバーの卒業がありながらも、コンスタントな活動を続けてきましたが、今年9月に行われた中野サンプラザ公演をもって解散しました。

2007年から活動してきたバニラビーンズは、グループアイドル全盛の中、数少ない2人組アイドルとして奮闘。「北欧の風に乗って」というキャッチフレーズで活動をスタート、衣装やヘアスタイル、ステージパフォーマンスなどユニークな世界観があり、根強いファンを持っていましたが、今月で活動を終了。

あわせて読みたい

日本タレント名鑑の記事をもっと見る 2018年10月17日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。