LG製のテレビがAlexaに対応! 日本など14カ国で提供へ

LG製のテレビがAlexaに対応! 日本など14カ国で提供へ
テレビを鑑賞しながら、音声でテレビのチャンネルを操作したりスマートホーム製品をコントロールしたりするというのは今後、標準装備になるのかもしれない。

LGは、同社の一部のテレビがAmazonの音声アシスタントAlexaをサポートする、と発表した。まずは北米で今月中に利用可能になり、その後、欧州、日本を含むアジアという順で展開され、計14カ国で利用できるようになる。

・専用デバイス不要

LG製のテレビがAlexaに対応! 日本など14カ国で提供へ
対象テレビはUHD TV、NanoCell TV、OLED TVなどThinQ AI 4Kモデル。アップデートはテレビに搭載されたAlexaアプリを通じて行われる。

アップデートされれば、ユーザーはEchoなどAlexaデバイスなしでAlexaを呼び出してチャンネルや音量の設定はもちろん、天気や交通の情報をチェックしたり、音楽やニュースを聴いたりといったことができるようになる。

・AirPlay 2にも

ご存知の読者もいるかと思うが、LG製の一部テレビはすでにGoogleアシスタントにも対応している。今回、Alexaが加わることで、その利便性をさらに多くの人が享受できるようになる。

また、2019 OLEDと一部のNanoCell TVは間もなく、AirPlay 2とHomekitにも対応するようになるとのこと。これにより、Apple TVアプリや他のビデオアプリにあるビデオをテレビで観たり、Siriでテレビを操作したりすることができるようになる。

最近、音声アシスタントは多くの人の暮らしに浸透しつつあり、画像の美しさに加えて、「音声アシスタントに対応する」というのが今後のテレビ選びの一つのポイントになるのかもしれない。

LG

あわせて読みたい

気になるキーワード

Techableの記事をもっと見る 2019年5月25日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュース

次に読みたい関連記事「Amazon」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。