コンセントプラグ内蔵!世界各地での再充電に対応できるモバイルバッテリー「Mr Charger」

コンセントプラグ内蔵!世界各地での再充電に対応できるモバイルバッテリー「Mr Charger」
世界各国、コンセントプラグの形状はそれぞれ異なる。残念ながら、我々の住むこの世界に存在するプラグというものは、規格がひとつではないのだ。

では、どうするか。唯一無二の解決方法は、旅行者がそれぞれのプラグを持ち歩くことだ。しかしプラグも複数のものをバッグに入れておくと、かさばって仕方がない。

そこで「Mr Charger」を試してみよう。これは各国のプラグ規格に対応したモバイルバッテリーである。

・内蔵プラグでいつでも再充電

コンセントプラグ内蔵!世界各地での再充電に対応できるモバイルバッテリー「Mr Charger」
Mr Chargerは1万mAh容量のモバイルバッテリー。旅行の際の持ち運びを想定していて、ボディーにコンセントプラグが内蔵されている。

このプラグは日本とアメリカの標準規格であるが、外装品として他に3種類のプラグも用意している、英、豪、EU各国で利用できるものだ。

側面にはUSB-A及びUSB-Cのポートがひとつずつ搭載されている。それに加え、Mr ChargerにはLightningプラグのケーブルも内蔵。ここからApple製の端末に充電できるわけだが、そうである以上はMFi認証の取得が必須だ。Mr Chargerの場合は既にMFi認証が付与されていて、それを証明するロゴが画像に貼ってある。

・大人気の製品

コンセントプラグ内蔵!世界各地での再充電に対応できるモバイルバッテリー「Mr Charger」
Mr Chargerはクラウドファンディング「Indiegogo」で、49ドル(約5300円)からの出資枠を設けている……と言いたいが、この枠はもう締め切られてしまった。出資者が殺到したのだ。

現在では2個セット96ドル(約1万400円)の枠がある。なお、内蔵ケーブルのプラグであるが、最終的な調達金額次第でUSB-C版の開発も検討しているそうだ。進捗が楽しみな製品である。配送は今月にも行われる予定。

Indiegogo

あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る 2019年6月19日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。