【Interview】定額サービスを始めたい人必見! ビジネスの仕組みを変えるサブスクリプションプラットフォーム「Lammp」

【Interview】定額サービスを始めたい人必見! ビジネスの仕組みを変えるサブスクリプションプラットフォーム「Lammp」
近年、ビジネス形式の一つとして人気を集めているサブスクリプションサービス(月額定額制サービス)。単純なシステムのように思われがちだが、実はさまざまなノウハウが必要とされる。思い立ったらすぐ実行できる訳ではないのが実情だ。

そんな中で誕生したのが今回ご紹介する「Lammp(ランプ)」。事業化に踏み切れない企業や個人のために、誰でも簡単にサブスクリプションモデルのビジネスを始められる仕組みを開発。今夏の正式リリースに向けて、準備が進められている。

事前登録が発表されたばかりで、サービスの詳細はまだベールに包まれたまま。今回は正式リリースに先駆けて、サービスを開発する株式会社ストアフロントの代表取締役社長、岡田英明(おかだひであき)氏に話を聞いてみた。(写真:中央が岡田氏)

・リアルアフィリエイトで培った経験を元に開発

Q1:まずは、このようなサービスを提供するに至ったきっかけをお聞かせください。

【Interview】定額サービスを始めたい人必見! ビジネスの仕組みを変えるサブスクリプションプラットフォーム「Lammp」
私は10年以上にわたり、リアルアフィリエイトというビジネスソリーションを提供してきました。数多くの広告主の定額サービスを取り扱うことで蓄積したノウハウを、サブスクリプションビジネスを始めたい企業や個人のために生かそうと考えたのです。

そうして、誰でも簡単に始められるビジネスソリューションを提供すべく、「コト」も「モノ」もサブスク化できる「Lammp」の開発をスタートしました。

Q2:誰でもサブスクリプションビジネスを始められるとのことですが、具体的にどのような流れで始めるのでしょうか。仕組みや特長と併せて教えてください。


あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る 2019年6月27日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。