研究者を雑務から解放し、研究に没頭できる世界をつくる! InnerResourceが着目した課題点

「研究」はこれまで、私たち人類の進歩に大きく貢献してきた。研究なくして、今の生活や環境はないといっても過言ではないだろう。

しかし日本において、近年話題になっているのが「科学研究の衰退」についてだ。研究予算の不足、論文数及び研究者の減少……。実はスタートアップ界隈では、こういった「研究」の課題解決にチャレンジする企業が出てきはじめている。今回取り上げる株式会社InnerResourceもそのひとつだ。

「研究者が研究に没頭できる世界をつくる」というミッションを掲げ、研究支援に取り組む同社は、研究の未来をどのように見ているのか。代表の松本剛弥氏に話を伺った。

研究とは、「わからない」から解放される取り組み

研究者を雑務から解放し、研究に没頭できる世界をつくる! InnerResourceが着目した課題点
――今日は御社が取り組む「研究支援」について伺いたいのですが、そもそも「研究」と聞くと、どこか遠い存在というか、自分には関係のない話のように感じてしまうんです……。

松本氏:そう考えている人は多いと思います。「研究が何の役に立つのか」がわからないと、その先にある「研究力の低下」などの社会問題にも関心が持てませんよね。

でも本当は敷居の高いものではありません。そもそも研究というのは興味から始まるものですし、その延長線上に研究者がいるということに気付いてほしいんです。

――どうして私たちは研究に対して敷居が高いと感じてしまうんでしょうか?

松本氏:いろんな要素がありますが、メディアの影響は少なからずあると思います。研究についてクローズアップされるときって、「受賞」か「不正」がほとんどなんです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. スタートアップ ドラマ
Techableの記事をもっと見る 2019年9月18日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュース

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら