AIチャットボットのカラクリ、総額約5億円の資金調達を実施

「今までにないカラクリで世の中を豊かに」をミッションに掲げ、カスタマーサポート(CS)特化型AI「KARAKURI」シリーズを提供するカラクリ株式会社は、シリーズAラウンドにて、総額約5億円の第三者割当増資を実施。累計調達総額は約6.6億円となった。

幅広いAIソリューションでCS業界に革新を
AIチャットボットのカラクリ、総額約5億円の資金調達を実施

同社は、正答率95%保証のAIチャットボット「KARAKURI chatbot」やFAQページを自動生成&最適化するAI「KARAKURI SmartFAQ」などの提供により、CS業務における人手不足解消とLTV(顧客が取引期間内に企業にもたらす利益)向上に貢献してきた。

このたび、ALL STAR SAAS FUND PTE. LTD.と、追加投資となる2社、株式会社ジャフコ、BEENEXT2 PTE. LTD.を引受先とし、シリーズAでの第三者割当増資により、総額約5億円の資金調達を実施。これにより、累計調達金額は約6.6億円となった。

今回の資金は、CS向けAIソリューションの幅を広げるための組織体制と開発の強化に充当するとのことだ。

人手不足解消と顧客満足度向上を担う
AIチャットボットのカラクリ、総額約5億円の資金調達を実施

世の中にサブスクサービスが浸透しつつある中、企業にとっては、顧客に継続的なサービス利用や購買を促すための顧客満足度向上が重要な経営課題のひとつとなっている。

その流れを受けて、2018年2月に正式リリースされた同社の「KARAKURI chatbot」は、メルカリ、WOWOW、SBI証券、ニッセン、蔦屋家電、GMOメディアなど多くの企業に導入され、CS業務の自動化によって、深刻な課題である人手不足の解消と、顧客満足度向上に寄与してきた。


あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月1日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。