ワイヤレス充電可能の大容量のモバイルバッテリー「PopCandle」は提灯型非常灯も内蔵

自然災害は時に、現代人に必要な電力インフラを破壊する。そうなった時、役に立つのが携帯型の非常灯だろう。停電時、部屋の灯りだけは常に確保しておきたい。

クラウドファンディング「Kickstarter」に出展されている「PopCandle」は、収納型ランタン内蔵のモバイルバッテリー。非常灯としてもワイヤレス充電器としても活用できる。

・提灯型ランタン内蔵

ワイヤレス充電可能の大容量のモバイルバッテリー「PopCandle」は提灯型非常灯も内蔵
正方形デザインのPopCandleは、USB-A、USB-Cのポートを備えたモバイルバッテリーだ。容量は1万mAh。iPhoneⅩなら2台分の電力を確保できる。

有線充電はもちろんだが、このPopCandleは無線充電にも対応。中央部分が充電パッドになっており、7.5/10W出力に対応している。

そして、このパッド部分。本来は蛇腹型で本体内部に収納されており、提灯のような形のランタンになっているのだ。

ランタンの持続時間は満充電から7500分、即ち125時間である。少なくとも、急場を凌ぐ証明としては十分な性能ではないか。

スマホスタンドとしても

ワイヤレス充電可能の大容量のモバイルバッテリー「PopCandle」は提灯型非常灯も内蔵
充電パッドの部分は、45度に傾けることも可能。スマホスタンドとしてもPopCandleは活躍するはずだ。

この製品は、Kickstarterで299香港ドル(約4200円)からの出資枠を公開している。ただしこれは、100個限定の枠。2個セットは598香港ドル(約8300円)、4個セットのそれは1196香港ドル(約1万6700円)の価格が設定されている。出資者への配送は今年中に行われるという。

Kickstarter

あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る 2019年11月12日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。