JR東日本スタートアッププログラム2019、総合グランプリはCBcloud

東日本旅客鉄道株式会社(以下、JR東日本)とJR東日本スタートアップ株式会社が、ベンチャー企業と協業し、新サービスを実現する「JR東日本スタートアッププログラム2019」の各賞が決定。総合グランプリである「スタートアップ大賞」は、CBcloud株式会社が受賞した。

JR東日本スタートアッププログラム

JR東日本スタートアッププログラム2019、総合グランプリはCBcloud
3度目の開催を迎えた「JR東日本スタートアッププログラム」は、ベンチャー企業などが有するアイデアを、駅・鉄道およびグループ事業の経営資源や情報資産を活用したビジネス・サービスに反映させ、ブラッシュアップの後に新サービスとして実現していくためのプログラムである。これまで合計63件の提案を採択し、鉄道事業やIT事業など幅広い領域での実証実験を経て、実用化したサービスもある。

このたびのプログラムでは、2019年4月から参加を募り、合計262件の提案の中から21件の提案が採択され、11月28日に東京都渋谷区のルミネゼロで開催されたDEMO DAY(発表会)で「スタートアップ大賞」をはじめとする各賞を発表。

JR東日本スタートアッププログラム2019、総合グランプリはCBcloud
総合グランプリ「スタートアップ大賞」に輝いたのは、「駅とフリーランスドライバーを掛け合わせた手ぶら観光の実現」を提案したCBcloud株式会社。「優秀賞」には「苔栽培による鉄道高架下の有効活用」を提案した農業生産法人株式会社グリーンズグリーンと、「駅からはじまる次世代リサイクル技術によるSDGsの実現」を提案した日本環境設計株式会社の2社が選ばれた。


あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「JR東日本スタートアッププログラム2019、総合グランプリはCBcloud」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    こんなことやるより、 出来の悪すぎるえきねっとなんとかしたほうがいいと思います

    0
この記事にコメントする

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事

「スタートアップ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュース

次に読みたい関連記事「ベンチャーキャピタル」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月1日のIT記事

キーワード一覧

  1. スタートアップ ドラマ

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。