NO.1アトリビューションPFのAppsFlyer、約231億円を調達

NO.1アトリビューションPFのAppsFlyer、約231億円を調達

アプリダウンロード広告市場の急速な拡大と、増加傾向にあるアドフラウド(不正広告)の被害増加を背景とし、広告の効果計測「アトリビューション」の重要性は高まっている。

そんな中、グローバルシェア72%を超える世界No.1のモバイルアトリビューションプラットフォームを提供するAppsFlyerは、シリーズDラウンドにて、General Atlanticらから総額約231億円(2億1000万ドル)の資金調達を実施。

同時に、General AtlanticのマネージングディレクターであるAlex Crisses氏と、共同社長であり技術部門のグローバル本部長を務めるAnton Levy氏がAppsFlyerの取締役会に加わった。

広告効果測定、世界NO.1

同社が提供するアトリビューションプラットフォームは、広告の包括的な測定および分析ソリューションでビジネスを強化しイノベーションをもたらすサービスだ。

2014年から過去5年間で年間計上収益が100万ドルから1億ドルへと成長し、2019年には年間計上収益が1億5000万ドルを突破した。また、2019年の「Inc. 5000」と「Forbes Cloud 100」に選出されている。

このたび、米国ニューヨークを本拠地とするグローバル投資会社General Atlanticと、既存投資家であるQumra Capital、Goldman Sachs Growth、DTCP(Deutsche Telekom Capital Partners)、Pitango Venture Capital、Magma Venture Partnersらより、シリーズDラウンドにて総額約231億円(2億1000万ドル)の資金調達を実施。これにより、累計調達額は約323億円(2.94億ドル)となった。


あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「エネルギー」のニュース

次に読みたい関連記事「エネルギー」のニュースをもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月23日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。