セブン-イレブンの実験店舗にて、顔認証決済とサイネージ効果測定の実証を開始

日本電気株式会社(NEC)は、株式会社セブン-イレブン・ジャパンの実験店舗「セブン-イレブン麹町駅前店」にて、顔認証決済と商品案内用サイネージの視聴時間測定の実証を開始。

新たに2つのシステムを提供

同店舗は、顧客体験向上や加盟店オーナーの安心できる店舗経営、従業員の働きやすさを実現するべく、2019年12月12日にリニューアルオープンし、さまざまな実証実験を実施している。

NECは、同店舗のリニューアルの際、設備の稼働管理や棚定点観測サービスを提供しており、このたび新たに顔認証決済と商品案内用サイネージの視聴時間測定システムを提供。さらなる顧客体験向上と店舗運営の効率化をサポートするという。

なお、顔認証技術は、同社の顔、虹彩、指紋・掌紋、指静脈、声、耳音響などの生体認証「Bio-IDiom」のコア技術であり、世界No.1の認証精度と言われる顔認証AIエンジン「NeoFace」を活用している。

実証概要

2020年3月16日より、セブン-イレブン社員向けに顔認証決済の実証を開始。利用者は、専用端末を用いて事前に顔画像やクレジットカード情報、確認用コードを登録し、セルフレジ支払い時に顔と確認用コードの2要素の認証により、簡単かつセキュアに決済が可能となる。

同社はすでに、2018年12月より「セブン-イレブン三田国際ビル20F店」にて、NECグループ社員向けに顔認証決済の実証実験を実施しており、今後は一般の利用者への展開や、利便性・セキュリティの向上を目的とした顔と虹彩を組み合わせた認証の活用を検討するとのことだ。


あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月13日のIT記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。