新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチン」とは?

新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチン」とは?
拡大する(全2枚)

株式会社hakkenは、新しい飲食業態「クラウドレストラン」を提供するサービス「#いえつなキッチン」の公式サイトをリリース。

新型コロナウイルスにより売上が減少している飲食店や料理人および生産者を新たな業態を提供することでサポートするようだ。

3要素を組み合わせた新業態

新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチ...の画像はこちら >>
「クラウドレストラン」とは、自宅で食材を受け取り(食材デリバリー)、シェフと一緒に作り(料理教室)、一緒に食べる(オンライン飲み会)を組み合わせた新業態である。

レストランの臨場感を味わいつつ、生産者がゲスト出演したり、シェフのエピソードを聞けたりとオンラインならではの演出も可能となるようだ。

このたび「クラウドレストラン」を提供するサービスとして「#いえつなキッチン」をリリース。5月1日現在で予約可能なクラウドレストランは13チャンネルある。レストランはもちろん、料理教室や漁師、バリスタまで幅広いチャンネルが開設されたようだ。

同時にユーザーのチャンネル登録もスタート。チャンネル登録することでサイトのチェックをしなくても、そのチャンネルのコンテンツの開催日をメールで知ることができる。また、チャンネル主はユーザーの参加可否を把握でき、開催日を調整できる仕組みだ。

サービス利用の流れ

新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチン」とは?
同サービスを利用の際は、公式サイトより気になるチャンネルを選択し、名前(ニックネーム)とメールアドレスを入力するだけでチャンネル登録が完了する。「開催日程ができたら連絡するでござる。」という家綱風のコメントが表示され、連絡を待つことに。


この記事の画像

「新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチン」とは?」の画像1 「新しい飲食業のカタチ! クラウドレストラン「#いえつなキッチン」とは?」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク