JX通信社がシステムを提供!横浜FC、公式Twitterのコンテンツ作成を自動化

株式会社JX通信社(以下、「JX通信社」)は、画像・動画コンテンツの自動生成システム(以下、「自動生成システム」)を、横浜FCの公式Twitterアカウントに提供した。これにより、同クラブのサポーターに向けたコンテンツ配信が強化される。

Twitter上のコンテンツがパワーアップ

JX通信社がシステムを提供!横浜FC、公式Twitterのコンテンツ作成を自動化
JX通信社の自動生成システムでは、同社のニュースエンジン「XWire(クロスワイヤ)」を活用。試合前のスターティングメンバー紹介や、試合中の選手交代、あるいは試合後のスタッツといったコンテンツが瞬時に自動生成される。生成されたコンテンツは、試合の動きに応じて即座に配信できる。

また、コンテンツ自体がパワーアップする点も見逃せない。従来、ゴールの瞬間や選手交代時のツイートは文字のみとなっていたが、システム導入後は画像や動画などのリッチなコンテンツで配信できるようになる。

なお、湘南ベルマーレも同じシステムを採用しており、公式Twitterアカウントのフォロワーを4倍に増やしたとのこと。

SNSの活用が活発化する予感

新型コロナウイルスの影響を受け、Jリーグの試合は無観客の「リモートマッチ」として開催。スタジアムにサポーターが入れないため、インターネットなどを通じて試合の臨場感を伝えることが重要になっている。そこで、横浜FCはSNSでの試合実況に注力すべく、前述の自動生成システムを導入した。

ヨーロッパでも似たような試みが見られ、SNSをサポーター獲得のツールとして用いるプロサッカーチームは多い。スタジアム観戦が制限されてしまうwithコロナ時代において、スポーツシーンでのSNS活用はますます活発化しそうだ。

PR TIMES

(文・早川あさひ)

あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事

「動画 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「動画 + アニメ」のおすすめ記事

「動画 + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月5日のIT記事

キーワード一覧

  1. 動画 アニメ
  2. 動画 ドラマ

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。