配膳AIロボット「サービスショットα2号機」、サイゼリアにて実証実験中!

配膳AIロボット「サービスショットα2号機」、サイゼリアにて実証実験中!
拡大する(全1枚)

株式会社アルファクス・フード・システム(以下、AFS)が開発する配膳AIロボット「サービスショットα2号機」が、株式会社サイゼリヤが展開する「サイゼリヤ」の「台場フロンティアビル店」に試験導入されました。「ロボットの活用はお客様の利便性が第一」を実証スローガンに、配膳や下げ膳などの業務を来店客やスタッフの目線で確認し、確立すべく、2021年8月5日より実証実験が行われています。

配膳・下げ膳・案内を遂行

配膳AIロボット「サービスショットα2号機」、サイゼリアにて...の画像はこちら >>
AFS社の「サービスショット」は、AIが静止位置を記憶し、センサーで障害物を感知・回避しながら完全に自律歩行するAI配膳ロボット。導入に際し、準備期間や工事が不要な点が特徴です。また、抗菌処理された収納ボックス内に密閉して料理を運ぶという、衛生面に配慮された設計もポイントでしょう。

同ロボットが担うのは「配膳」「下げ膳」「案内」の3業務。「配膳」業務では、異なるテーブルに配膳するメニューを混在して運ぶことができたり、声や顔の認証を行いお客様の名前を認識して話したりすることも可能とのこと。

この他、注文端末オーダーシステム「テーブルショット」などAFSが提供する各システムとの連携も可能で、店舗における多様な活用法が見出だせるようです。

現在の検証の中で、子どもや女性を中心に目や口の表現の豊かさなど愛嬌がある点が評判とのこと。今後は、ロボットとスタッフが協働するサービス提供を実現すべく、継続する点や改善する点などの洗出しを行っていく構えです。


編集部おすすめ

当時の記事を読む

Techableの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ロボット」に関する記事

「ロボット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ロボット」の記事

次に読みたい「ロボット」の記事をもっと見る

ITニュースランキング

ITランキングをもっと見る
お買いものリンク