3in1の照明型プロジェクター「ポップイン アラジン」、新モデル発表
拡大する(全3枚)

popIn株式会社は、シーリングライトにプロジェクターとスピー カーを搭載したスマート照明「popIn Aladdin」シリーズを展開中。自宅空間を豊かにするプロダクトとして累計販売台数20万台を突破しました。

同社はこのたび、同シリースの新モデル「popIn Aladdin 2 Plus」を発表しました。価格は、10万9800円(税・送料込)。6月下旬より販売を開始する予定です。

なお、4月27日より公式サイトにて1000台限定で特典付き先行予約を受け付けています(5月末出荷予定)。

人気モデル「popIn Aladdin 2」の特徴を継承

「popIn Aladdin」は、家庭用の引掛シーリングに工事なしで設置可能。壁に投影した大画面でオリジナルアプリや映像配信サービスなどを楽しめます。

「popIn Aladdin 2 Plus」は、12万台を売り上げた「popIn Aladdin 2」の特徴をすべて継承。

フルHDの大画面や上下に32度角度調整可能な投影レンズ、harman kardon製のスピーカーといった快適な視聴体験に欠かせない仕様はそのままです。また、1万通りから調光・調色できるシーリングライトの機能も継承しています。

6つのアップデート要素

そのうえで、6つのプラスポイントを加えたハイエンドモデルが「popIn Aladdin 2 Plus」。

3in1の照明型プロジェクター「ポップイン アラジン」、新モ...の画像はこちら >>
たとえば、旧モデルから28%向上した明るさ900 ANSIルーメンの実現がプラスポイントのひとつ。


この記事の画像

「3in1の照明型プロジェクター「ポップイン アラジン」、新モデル発表」の画像1 「3in1の照明型プロジェクター「ポップイン アラジン」、新モデル発表」の画像2 「3in1の照明型プロジェクター「ポップイン アラジン」、新モデル発表」の画像3