Microsoftが量子コンピューティングの開発キットを公開へ!

Microsoftが量子コンピューティングの開発キットを公開へ!
Microsoftが数ヶ月以内に、量子コンピューティングのためのプログラミング言語、Q#関連ツールや量子シミュレータを含むQuantum Development Kitをオープンソース化することを発表した。

量子コンピューティングをより利用しやすくするとのビジョンを掲げている同社は、これまでにも、Quantum Development Kitのいくつかの機能をGitHub上でオープンにしてきている。

今回のオープンソース化は、量子コンピューティング開発者コミュニティのさらなる拡大に貢献するものだ。

・開発者コミュニティを育てる

Microsoftが量子コンピューティングの開発キットを公開へ!
量子コンピューティング技術の発展には開発者コミュニティの成長が欠かせない。IBMやRigettiなども開発ツールやライブラリをオープンにしてくれていて、量子コンピュータ・プログラミングに興味のある開発者にとっては、徐々にその機会を得やすい環境が整いつつある。

MicrosoftのQuantum Development Kitでは、量子についての基礎的な説明やサンプルプログラムなどが利用できて、開発者が量子コンピューティングの世界に参入しやすくなっているほか、実践的なライブラリを活用したソリューション構築にも適している。

開発者コミュニティに参加することで、上級開発者によるコード改善のアドバイスも得られるだろう。

・量子アルゴリズムで複雑な分子間の相互作用をシミュレート

Microsoftが量子コンピューティングの開発キットを公開へ!
今回のオープンソース化の目玉の1つとなるのが、化学の分析で活用できるライブラリだ。同ライブラリは、この分野を牽引する「Pacific Northwest National Laboratory(PNNL)」と共同開発されたもので、分析ソフト「NWChem」などで活用できる。


あわせて読みたい

気になるキーワード

Techableの記事をもっと見る 2019年5月8日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「Apple」のニュース

次に読みたい関連記事「Apple」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Google」のニュース

次に読みたい関連記事「Google」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。