Urbanearsがキュートでレトロなポータブルスピーカー「Rålis」発売

Urbanearsがキュートでレトロなポータブルスピーカー「Rålis」発売
音楽機器に詳しい人ならスウェーデン拠点のZound Industriesを知っているだろう。ヘッドフォンなどを手がけているメーカーだが、そのハウスブランド「Urbanears」からこのほど、ポータブルスピーカー「Rålis」が発売された。

ハンドバッグのように取っ手で持ち運べるようになっていて、シンプルでキュートなデザインが持ち味だ。

・2台まで接続可能

Urbanearsがキュートでレトロなポータブルスピーカー「Rålis」発売
Urbanearsはこれまでヘッドフォンやホームスピーカーなどを手がけていて、ポータブルスピーカーは初となる。

ボックスデザインのRålisではボタン類はトップに埋め込まれていて、その他余計なものは何もない。音楽の再生・停止といった操作はBluetooth 5.0で接続させたスマホか、Rålisのボタンで行う。ちなみにデバイスは2台まで接続可能だ。

また、ワイヤレスでの使用を想定しているが、3.5ミリのオーディオジャックも搭載されている。

・スマホ充電も

Urbanearsがキュートでレトロなポータブルスピーカー「Rålis」発売
ポータブルなRålisは屋外でのパーティーなどにうってつけ。防水規格IPX2をクリアしているので水しぶきをあびることがあるプールサイドでも使えそうだ。

しかも搭載のUSB-AポートにケーブルをさしてスマホをRålisのバッテリーで充電できるのも心強い。バッテリー容量は具体的に明らかにされていないが、20時間超駆動するという。

価格は199.99ドル(約2万2000円)。赤、グレー、ネービーの3色展開となっている。

Urbanears

(文:Mizoguchi)

あわせて読みたい

Techableの記事をもっと見る 2019年5月18日のIT記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ITニュースアクセスランキング

ITランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

最新IT業界情報やiPhoneやAndroidやガジェット、話題のサービス、IoT情報、スタートアップにまつわるニュースをお届け中。