【エンタがビタミン♪】ココリコ・遠藤も唖然。田原総一朗が衝撃のコスプレ披露。

       
あの田原総一朗が、バラエティー番組に出演した。それだけでも驚きだが、最後は誰もが予想できないコスプレで登場したのは衝撃的だった。本人は大変ご満悦な様子だったが、ココリコの遠藤が「ホントに、田原総一朗さんですか?」と聞いたほどだった。

それは9月26日深夜の『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ系)でのことだ。“クイズ 100のコト”に田原総一朗が登場した。田原に関するクイズの出題で通常は500問だが、答える彼が76歳と高齢の為か100問となっていた。
田原の出身地を問われガキ使メンバーから“東京”の回答が多かったが、彼は“滋賀県根市”出身だった。これがコスプレのカギとなる。

田原総一朗は18歳で経験したファーストキスの相手と結婚したという純愛話の一方、不倫していたという告白など驚きの答えがポンポン出てくる。そうかと思えば、流れ星に願い事をするなら“孫が元気に育つように”だとか、普通のお祖父さんの答えが出たりとダウンタウン等を混乱させるのだ。まさに“田原総一朗ワールド”炸裂でクイズの答えが予測不可能だった。そんな100問クイズも終わり勝者は、ココリコの遠藤となる。

田原総一朗本人から優勝のご褒美がある―ということで、遠藤は別室で待つ田原のもとに向かった。部屋のドアを開けると、田原が「ひこにゃん」のコスプレで立っていた。「ひこにゃん」は彦根城のイメージキャラクターで白い猫が兜をかぶっている、全国的に大人気のマスコットである。田原は顔まで真っ白に塗り鼻の頭は黒くして、ヒゲも描かれていた。角付きの赤い兜もかぶり、ひこにゃん風の衣装を着て「どお?」と遠藤に尋ねる。「……」遠藤は苦笑いで、リアクションに困っていた。上機嫌の田原はコスプレ姿の自分と写真を撮るのを、ご褒美と考えていたのだった。

田原総一朗のコスプレ姿は、“妖怪「ひこにゃん」”そんな感じだった。久々に凄いモノを見させて頂いた。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ダウンタウン」に関する記事

「ダウンタウン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ダウンタウン」の記事

次に読みたい「ダウンタウン」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年9月29日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. ダウンタウン 漫才

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。