【アフリカ発!Breaking News】同じエリアでまた無差別殺人事件。今度は6ヶ月の赤ちゃんも犠牲に。(南ア)

10月25日の深夜、クワズル-ナタル州で起こった無差別殺人事件で6名が死亡した。1週間も経っていない28日、同様の発砲事件で4名が亡くなった。

今度の犠牲者は女性(30)とその夫、彼らの赤ちゃん(6ヶ月)そして夫の弟の4名、いずれも銃で殺害されていた。赤ちゃんは母親の腕の中で守られるようにして亡くなっていた。今回の事件現場Mariannhillという町は、月曜日に事件のあったShongweniという町から10kmしか離れていない。事件があった家の前には女性の血溜まりができていた。また男性とその弟は隣の家で亡くなっていたが家の中も凄惨な様子だった。近所の人たちが朝現場を見に来たが、赤ちゃんの入った小さい遺体の袋を見ると泣き声があちこちから聞こえてきた。犠牲者の知り合いによると、2人は2年間も子供ができるのを夢見ており、女の子が産まれるととても幸せそうにしていたそうだ。

同一事件という見方は早急という警察は、検問などを行い犯人の足取りを追っている。近所の人は深夜1時30分頃に誰かが口論しているのを聞いており、その後銃声が聞こえたと言っている。

ある説では、強力なドラッグを使用し殺人をためらわずにできるということで、ドラッグを巡る事件とも考えられている。

同じ地域でしかも無差別の殺人事件は、家族だけでなく住民も恐怖を抱いている。
(TechinsightJapan編集部 近藤仁美)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2010年10月31日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。