【イタすぎるセレブ達・番外編】ビリー・ジョエル、人工股関節全置換術が成功。

【イタすぎるセレブ達・番外編】ビリー・ジョエル、人工股関節全置換術が成功。
実力派アーティスト、ビリー・ジョエルが人工股関節全置換術を受け、現在は療養中。
アルバム『ストレンジャー』や『ニューヨーク52番街』から、数々のメガヒット曲を放って来た実力派シンガー、ビリー・ジョエル(61)がこの度「人工股関節全置換術」を受け、成功していたことが分かった。

代理人のクレア・マーキュリーさんは24日、ジョエルが左右の股関節全置換術を受け、経過が良好であることを米芸能誌『People』に報告した。

今年は精力的にコンサート・ツアーも行い、ドキュメンタリー・フィルム “The Last Play at Shea” のプロモーションで忙しい日々を送っていたが、先天性股関節脱臼があった彼は、長くその症状に悩んで来たそうだ。

“素顔のままで”、“オネスティ” など大変美しいメロディが有名なジョエルだが、元はポップ・シンガーというよりむしろジャズ・ピアニスト。また、もちろんロックの殿堂(ROCK AND ROLL HALL OF FAME)入りも果たしている。

なおステージへの復活は未定とのこと、どうか若くて美しい女性にヒザ枕でもしてもらいながら、ゆっくりと静養して下さい。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年11月28日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。