【エンタがビタミン♪】「3年間でエロ本100冊拾った」。でもおぼっちゃま? 母が明かすアンガールズ・田中の“お育ち”。

あの『アメトーーク!』のプロデューサーが、今年の注目お笑い芸人として挙げたのがアンガールズ・田中である。1月13日放送の 『スパモク!! 爆!爆!爆笑問題 芸能界ザ・密告SP』では田中の広島の実家を訪ね、幼い頃からの変わった趣味の話を聞いた。

なんとアンガールズ・田中の実家の敷地面積は7ヘクタール。東京ドームの1.5倍という広さだ。周りは山に囲まれているとはいえ、彼は大地主の息子というわけである。インタビューを受けた田中の母親は、彼によく似ているのに可愛らしい優しそうな女性である。

だが、やはりお笑い芸人の母親だ。田中の子供の頃の話を尋ねると、「外に行くと、何でも拾って帰ってくる子供だった。」と答えた。そして拾ってきたものは後生大事に、保管していたという。高校生になると、学校の行き帰りに“エロ本”を拾ってきた。その数は3年間で、100冊以上になったらしい。「父親に似て、むっつりスケベだったんです。」と、真顔で話す田中の母親である。

番組では何故か田中の父親が学生服姿になり、エロ本を拾って帰る息子の“再現ドラマ”を演じていた。「なんで、父親にこんなことやらせるんですか!」と田中が文句を言っていたが、息子のためにと一生懸命なご両親の姿が涙ぐましかった。
(TechinsightJapan編集部 みやび)

あわせて読みたい

気になるキーワード

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2011年1月16日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「吉田敬」のニュース

次に読みたい関連記事「吉田敬」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「井戸田潤」のニュース

次に読みたい関連記事「井戸田潤」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「おかもとまり」のニュース

次に読みたい関連記事「おかもとまり」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。