【エンタがビタミン♪】沢尻エリカと高城氏の復縁を裏付け! 読売テレビのディレクターが奇跡のスクープ。

しかも、そのやりとりを映したカメラには彼女の髪の毛と帽子しか映っていないという最悪の結果となってしまったのだ。

中埜Dはバルセロナに続き2度も撮影チャンスを逃してしまったのだ。彼はその夜午後10時を回った頃に他の取材陣らに混じりタクシーで帰宅したエリカに3度目の取材を試みた。
取材陣が「復縁は本当ですか?」などの質問を繰り出すがエリカは「別日にまた正式なコメントを出しますから」の一点張りでマンションへ入ろうとした。
「沢尻エリカ + 高城剛」のおすすめ記事

その時だ、中埜Dが「スペインで高城さんにケーキを渡したんですけど食べていただけましたか?」と問いかけたのである。
一瞬にして沢尻エリカの態度が変わった。彼女は「あっ『ミヤネ屋』さんっ!」と笑顔を浮かべると、明るい声で「食べましたっ。おいしかったですっ」と答えたのだ。

ここに来て中埜Dのバルセロナでの努力が実った形となった。しかもその後は沢尻エリカの態度もガラッと変わったのである。
彼女は車から降りると殺到する取材陣へ「みなさん大丈夫?ホントにみなさん慌てないで。落ち着いて!また後日ちゃんと報告しますので」とみんなが怪我をしないように気遣いながらマンションへと入って行ったのだ。

中埜Dの取材を整理すると、彼はスペインで高城氏に沢尻エリカへのクリスマスプレゼントとしてケーキを渡した。そしてエリカ本人が『ケーキおいしかった』と話したのである。
つまり、バルセロナのアパートには高城氏と沢尻エリカは一緒に住んでいた可能性が高いのだ。もし、一緒に住んでいなかったとしてもケーキを渡す仲であることは間違いない。
これは『復縁』したといって良い状態だろう。沢尻エリカの言葉で確認できてはいないが、ここまで核心に迫る内容を取材したのは中埜Dが初めてなのだ。

番組ディレクターによるこうした芸能界の取材は視点が違うからだろうか、意外な情報を手にすることがあるようだ。この2日後にはフジテレビの「Mr.サンデー」のディレクターがさらに別角度から沢尻エリカに迫っている。その内容についてはまた別記事でお伝えしたい。
(TechinsightJapan編集部真紀和泉

あわせて読みたい

沢尻エリカのプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2011年1月17日の芸能総合記事

\ みんなに教えてあげよう! /

「沢尻エリカ + ドラマ」のおすすめ記事

「沢尻エリカ + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉岡里帆」のニュース

次に読みたい関連記事「吉岡里帆」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。