【イタすぎるセレブ達】ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロックのあの人気アイドル、実はゲイだった。

1984年から約10年に渡って活動し、“Step by Step” の大ヒットで日本にも多くのファンを作った、米アイドルグループ「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(以下NKOTB)」。メンバーでも一二を争うイケメンであるジョナサン・ナイト(写真右端)がゲイであることが分かった。

すでに42歳となったが、アイドルの名残がタップリと感じられる端正な顔立ちのジョナサン。女性には当然モテまくり、20歳になると、当時の人気女性ポップシンガーで現在は女優のTiffanyと熱愛。しかし“Step by Step” の猛烈なヒットでNKOTBはいきなり多忙になり、あっという間に自然消滅してしまった。

だがそのTiffanyがこの20日、最新映画のプロモーションを兼ねて米Bravoチャンネルの “Watch What Happens: Live” に出演した際、ジョナサンとの思い出の日々についてこのように話したのだ。

「彼は静かでシャイな男の子、でも話をし易くて楽しい相手だったわ。そうそう、よく一緒にフェイシャル・エステをして楽しんだものよ。彼は結局ゲイになっちゃった。」

女の子と会話し、一緒に行動している方がより自然で楽しそうに見える男子。落ちて来たメガネを中指で上げ、グラスを持つと小指が立ってしまう小ギレイな男子が、確かにクラスに一人はいたと思う。そういう男子の視線の先をたどると、やはり体育会系マッチョだったりしたような…!?
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
編集部おすすめ

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク