【イタすぎるセレブ達】アリバイ不足! デヴィッド・ベッカム、浮気報道の芸能誌に勝訴ならず。

【イタすぎるセレブ達】アリバイ不足! デヴィッド・ベッカム、浮気報道の芸能誌に勝訴ならず。
昨年9月、米芸能誌『In Touch』に浮気が報じられたD・ベッカム。同誌を名誉棄損で訴えていたが訴訟は取り下げに。
妻ヴィクトリアが、4人目にしてついに待望の女の赤ちゃんを身ごもったというのに…。デヴィッド・ベッカム(35)は、彼の浮気を報じた芸能雑誌を昨年訴えていたが、その裁判が14日に意外な展開を見せ、ベッカム側の訴訟取り下げが決定した。

米芸能雑誌『In Touch』が昨年9月、“ベッカムがニューヨークのホテルで2007年夏、高級売春婦2名と3Pを楽しみ、手当として一人につき1万ドルを支払った” とすっぱ抜いた。これに腹を立てたベッカムは、ほどなく同誌を相手に損害賠償を求める訴えを起こしていた。

一貫して、“浮気などしていない” と強く主張するものの、渦中の20代の娼婦イルマ・ニッチさんが証言した日時について、しっかりとしたアリバイを証明できないベッカム・チーム。

LA郡裁判所はついにこの14日、これ以上の裁判の続行は無意味であると判断し、ベッカム側に訴訟を取り下げるよう言い渡した。高額の弁護士費用を含む諸々の経費は、すべて彼に請求されることになるであろう。

思えば、イングランド代表のFWウェイン・ルーニー(25)も、コリーン夫人の妊娠から出産までの間、若い売春婦と浮気していたことが後に発覚し、騒ぎになっていたではないか。ベッカムだって妻が大事な時、なんとしても勝訴したかったであろう。高い手当でオシャベリ女の口を封じるよりも、アリバイ工作にお金を使っておくべきだったか。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年2月16日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。