【エンタがビタミン♪】運命の出会いだった? 不思議な初老の女性に導かれて、奥さんにプロポーズしたウド鈴木。

相方の天野がいなくても会話が成立するのか?との心配をよそに、2月21日深夜放送の『妻と罰』(TBS系)に出演したウド鈴木(キャイ~ン)。謎に包まれているプロポーズの経緯や結婚生活を、彼らしく話してくれた。

奥さんと出会うまでのウドは好みの女性と会うとテンションが上がってしまい、はしゃぎ過ぎて嫌われるパターンが多かった。しかし今の奥さんと初めて会ったとき、今までとは違い落ち着いて話しができたという。「ふざける気が、全くおきなかった。なのに、もの凄く気になる人だった。」と語るウド。
そして彼は奥さんをデートに誘う。ウドらしく、ローカル線の電車に乗っての日帰り旅行である。彼らが選んだボックス席には、先に初老の女性が座っていた。「あれ? ウドちゃんでしょ。失礼だけどお隣の方、彼女?」と女性が話しかけてきた。その言葉を聞いて戸惑う二人にお構いなく、「この子は良いわよ。明日にでも籍を入れなさいよ。」と彼に話したという。それからも何も教えていないのに「次の駅で降りるんでしょ。」と言われたりして「とっても不思議な女性でした。」と言うウド。
お蕎麦屋さんで昼食をとりながら、ウドの頭の中には「結婚したほうが、良い。」という言葉がグルグルと回っていた。そして彼はざる蕎麦を食べ終える前に、「け、結婚してください。」とプロポーズする。その言葉を聞いた奥さんは驚きもせずに言った。「ウドちゃん、冷静に考えて。さっきの女性に言われたからかもよ。ちゃんと落ち着いて、考えてみて。」
編集部おすすめ

当時の記事を読む

ウド鈴木のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ウド鈴木」に関する記事

「ウド鈴木」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ウド鈴木」の記事

次に読みたい「ウド鈴木」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク