【米国発!Breaking News】ブードゥー教の性的儀式中にキャンドルの火から出火、大火災に。(ニューヨーク)

ニューヨーク州ブルックリンのアパートの一室で、ブードゥー教の男性呪術師が、クライアントの女性に”幸運を呼び寄せる”性的儀式を行っている最中に、キャンドルの火がシーツなどに燃え移って火災が発生。火は6階建てアパートのビルの上層階部分などに瞬く間に延焼し、女性1人が死亡、47世帯の住民が被害を受けるなどの大惨事となった。

2月19日の午後6時40分頃、ブードゥー教の呪術師として知られている男性、ネルソン・ピエールさんの4階のアパートの一室で、火災が発生。ピエールさんはこの日、「悪い霊を追い払い、幸運を呼んで人生を変えたい」と願うクライアントの女性をアパートの自室に招き入れ、女性から300ドル(約2万4500円)を受け取った。その「幸運を呼び寄せる」呪術の詳細は不明なものの、ピエールさんと女性は結果的に裸でベッドインし、性行為に及んでいたと思われる。

儀式の一環として、ピエールさんはベッドの周りを取り囲むように置いたキャンドルに火を灯し、幻想的なムードの中で女性とのコトに及んでいた。しかし二人の「儀式」が盛り上がりを見せるのと同時に、キャンドルの火が誤って倒れ、シーツや床に脱ぎ散らかされた服などに燃え移り、初期火災が発生した。

しかしピエールさんは、すぐには緊急通報番号である911をダイヤルせず、浴室のシンクから水を汲み、自力で火を消し止めようとした。さらに悪いことに、火災発生を見たピエールさんのルームメイトが、アパートの廊下に通じるドアや窓などを開け放った。これが外からの風をビル内に招き入れる「ブロートーチ効果」を生み、強風の晩だったこともあって、あっという間に上層階に火が延焼していったという。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年3月1日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。