【イタすぎるセレブ達】「薬物依存症なんかじゃない! 」女優ケイティ・ホームズ、芸能誌を名誉毀損で訴える

【イタすぎるセレブ達】「薬物依存症なんかじゃない! 」女優ケイティ・ホームズ、芸能誌を名誉毀損で訴える
芸能誌を名誉毀損で訴えた女優のケイティ・ホームズ
俳優トム・クルーズ(48)の妻で、女優のケイティ・ホームズ(32)が、芸能誌「Star」を相手取って、日本円で約40億円の損害賠償を請求する名誉毀損訴訟を起こした。同誌にケイティが薬物依存症であるような記事が掲載され、読者に誤解を与えた上、事実無根の記事によって名誉を傷つけられたとしている。

問題になっているのは、「Star」誌の1月号。ひっつめ髪にうつろな目をしたケイティの顔写真に、「依存症の悪夢~ケイティ薬物の恐怖~彼女がトムから離れられない本当の理由」というショッキングな見出しが躍った。

しかし実際の記事は、ケイティが何かの薬物に依存しているわけではなく、彼女が夫トムと入信している新興宗教、サイエントロジーで、精神状態のカウンセリングに使われる電子機器「Eメーター」にハマっているというだけの内容。

サイエントロジーのカウンセリングは「オーディティング」と呼ばれ、「Eメーター」という人体の電気抵抗の変化を計測する装置を使って精神状態を測定し、その人の抱える問題を解決できるように導くというもの。「Star」誌では、この「Eメーター」が“痛みを消し去り、気分を高揚させる効果を持つホルモンであるエンドルフィンを放出する”とし、ケイティがこれにハマっている、と書いた。また記事には、サイエントロジーの信者のひとりが「Eメーター」について、「ヘロイン中毒者みたいに、さらなる服用をしたくなるようなもの」と称するコメントまで引用されている。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュース

次に読みたい関連記事「アーノルド・シュワルツェネッガー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュース

次に読みたい関連記事「トム・ハンクス」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年3月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。