ブリトニー・スピアーズ(29)の息子たちの父親であり、しかしブリトニーとは結婚2年で破綻、07年に離婚していた自称ラッパーのケヴィン・フェダーライン(33)。彼の現在の恋人が妊娠した。


すでに離婚も成立している元の夫が恋人とどのように暮らそうがそちらの勝手だが、何分にも彼はブリトニーの稼ぎに依存しているロクでもない男。ショーン・プレストン君(5)、ジェイデン・ジェームズ君(4)という二人の息子の親権を共有している彼に、養育費、生活費として多額の送金を続けているブリトニーとしては気が重いはずだ。

元はブリトニーのバックダンサーであったケヴィン。美食の結果見る影もなく太り、ダイエット系リアリティ番組『Celebrity Fit Club』に出演して笑いを取るという情けなさで、ラップやDJとしてちょっとは活動しているものの、毎月4万ドルもの “ブリ金” で、ゴルフだボウリングだと遊んでばかりだ。

そんなケヴィンだが、2008年冬からは元バレーボール選手のヴィクトリア・プリンスさんとの交際をスタートさせた。そして彼女がこの度妊娠、自分の稼ぎもおぼつかないままケヴィンは5人の子のパパになろうとしている。


ちなみにケヴィンの他の2人の子というのは、彼の元婚約者が産んだコリーちゃん(8)とケイレブ君(6)。2004年、22歳のブリトニーに惚れられてしまい、夢のような結婚を選んだケヴィンは、当時ケイレブ君がお腹にいる婚約者のシャー・ジャクソンさんを残酷にもフッている。ほんっと、こういう男ってどうなんだろう。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)