【エンタがビタミン♪】「女優を、辞めろ! 」中谷美紀が罵倒され続けて、ホステスに転職を考えた。

演技派女優として評価の高い、中谷美紀。特に2006年公開の映画『嫌われ松子の一生』は、数々の最優秀主演女優賞を受賞した忘れられない作品のひとつである。しかし、今だから話せるこの映画に対する彼女の思いを、4月4日放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)内で語った。

有田哲平(くりぃむしちゅー)は、『嫌われ松子の一生』が大好きでDVDも所有しているほどである。「中谷さんが“この役を演じるために女優になった。”と聞いて、すごく感動したんですよ。」と、有田が珍しく真顔で語った。すると中谷は、「実はそこまで、思ってはいませんでした。」とキッパリと答える。
『嫌われ松子の一生』の監督は、中島哲也。昨年大ヒットした映画『告白』の監督でもある。大変厳しい演技指導で知られ、現場のスタッフや主演俳優に対しても容赦なく罵声を浴びせる。
実際に中谷にも、「何回、同じことを言わせる。」「女優を、辞めろ!」などと毎日のように怒鳴られていたという。
そのため撮影が終わったときは「実際のところ、“ホッ”としたというのが正直な感想。」で、“この役を演じるために女優になった。”ということまで考えていなかったらしい。

「女優を、辞めろ!」と何度も怒られているうちに、「私は本当に、女優を辞めた方が良いのではないか。」とまで追いつめられたという中谷。撮影が終わってからも、「別の仕事をするなら、何ができるのだろうか。知名度を活かして銀座のホステスに、雇ってくれないだろうか。」と本気で考えていたのだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 中谷美紀 ドラマ
  2. 中谷美紀 恋人
  3. 中谷美紀 結婚
中谷美紀のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る 2011年4月6日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「中谷美紀 + 結婚」のおすすめ記事

「中谷美紀 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

「中谷美紀 + ドラマ」のおすすめ記事

「中谷美紀 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「上野樹里」のニュース

次に読みたい関連記事「上野樹里」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら