【イタすぎるセレブ達】ブラッド・ピット、下積み時代に味わった美人女優との屈辱的な失恋を語る。

【イタすぎるセレブ達】ブラッド・ピット、下積み時代に味わった美人女優との屈辱的な失恋を語る。
ブラッド・ピット、下積み時代に味わった女優ジル・ショーレンとの屈辱的な失恋を語る。画像:parade.comより。
47歳である現在のブラッド・ピットはともかく、『ジョー・ブラックをよろしく』あたりまでのブラピの美しさと言ったら、もうハンパではなかった。だがそんなブラピにも下積みの時期はあり、その頃に味わったひどい屈辱感に満ちた失恋の思い出を、彼は今でも忘れていない。

俳優を目指し大学を中退。23歳でCBSのドラマに出演してからハリウッド俳優としてデビューしたが、1991年公開の『テルマ&ルイーズ』までは、イケメンだけれどちょい役しか貰えないという状態が続いていた。

ブラピはその頃、1989年公開の『処刑教室-最終章(Cutting Class)』で共演した女優ジル・ショーレンと燃えるような恋をし、永遠の愛を誓い合ったという。しかしジルは貧乏俳優の彼を婚約3か月であっけなく捨てた。ブラピはこの度英大衆紙「Sun」に、その時の悔しい思い出をこう伝えている。

“当時婚約までしていたジルに会いたくて、持ち金は800ドルというのに600ドルも払って航空チケットを買い、彼女が『オペラ座の怪人』の撮影で滞在しているハンガリーのブダペストに飛んだんだ。ロサンジェルスの僕に電話をして来て、寂しいと泣くもんだから…。”

“でも、そこではとんでもないドラマが待っていたんだ。僕は空港に着くとまっすぐに彼女のロケ先へと向かい、その夜は2人だけでディナーを楽しんだよ。それなのに、彼女は僕に「あたし、実は監督(ドワイト・H・リトル)のことが好きになっちゃったの」と言った。あまりにもショックで僕は席を立ち、あっという間にタクシーに乗ったね。”

あっけなく心を打ち砕かれ、努力をふみにじられたブラピは、しかし女性は男のルックスより成功や富に弱いということを学び、貯蓄もないのに結婚を望んだ自分の甘さを反省し、それ以降ガムシャラに働いたという。論点は逸れてしまうが、俳優としての彼を成功に導いたのは、考えようによってはこのジル・ショーレンであったと言えるのかも知れない。
画像:parade.comより。
(TechinsightJapan編集部 Joy横手)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョージ・クルーニー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュース

次に読みたい関連記事「ジョニー・デップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「オーランド・ブルーム」のニュース

次に読みたい関連記事「オーランド・ブルーム」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年4月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。