【アジア発!Breaking News】耳の中がアリの巣になった少女。寝ながらおやつを食べる人は要注意!(台湾)

あなたは布団の上で甘いものを食べてはいないだろうか。台北市で16歳の少女が耳の中のかゆみを訴えて病院へ行ったところ、少女の両耳にアリが棲んでいることがわかった。

医師の診断に少女は、普段布団の上でおやつを食べる習慣があり、更におやつを食べながら耳をほじるクセもあると答えた。最近は、耳の近くにいるアリに気付いたり、耳の中からアリが出てくるのを見ることもあったという。

内視鏡による検査の結果、少女の右耳には20数匹のアリが見つかり、左耳からも4、5匹見つかった。耳道と鼓膜がひどく腫れていたが、幸い鼓膜を破るまでには至らず聴力への影響もないようだ。薬によりすでに症状は改善している。

医師はゴキブリが間違って耳の中に入ってしまうケースもあると話す。考えただけでも鳥肌が立つ事態だが、万が一そんなことになった場合には、昆虫が光に誘われる性質を利用して、懐中電灯で照らすといいそうだ。このほか、食用油を5、6滴垂らす方法もあるという。しかし、決して水は垂らしてはいけないそうだ。昆虫の死骸を膨張させる可能性があるのだという。寝転がっておやつを食べる習慣がある人は気をつけた方がいい。
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年5月20日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。