【アフリカ発!Breaking News】新種のゴキブリはジャンプする!ケープタウンで見つかった新しいゴキブリの名前は『リープロッチ』。(南ア)

南アフリカのケープタウンにある観光名所といえば『テーブルマウンテン』。そのテーブルマウンテン国立公園でケープタウン大学の動物学者によって発見されたのがこのゴキブリだ。

このゴキブリが2010年度の新種トップ10に選ばれたことが5月26日発表された。

発見されたのは2009年、動物学者マイク・ピッカー氏によると「このゴキブリは後ろ足がとても強靭でジャンプもパワフルだ」と述べている。

見た感じでは小さな茶色のバッタのように見えるが、頭から飛び出た大きな目、高いジャンプをする際に必要な触覚などが特徴で、1センチほどの小さな体でバッタ並みの大ジャンプをする。

名前は『Saltoblattella montistabularis』、Saltoblattellaはラテン語で「小さなジャンプするゴキブリ」、montistabularisは「テーブルマウンテン(Montis Tabularis)」からつけられたものだという。簡略化した呼び方では『リープロッチ(leaproach)』と呼ばれている。

いくら新種とはいえ、家の中で棲息されると非常に迷惑だ。山で生活していてもらいたい。
(TechinsightJapan編集部 近藤仁美)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2011年5月27日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。