【米国発!Breaking News】「自殺キット」販売者の自宅を家宅捜索。(カリフォルニア州)

米連邦捜査局(FBI)は25日、いわゆる「自殺キット」を販売した疑いで、シャーロット・ハイドーン容疑者(91)の自宅を家宅捜索し、コンピューター数台とキットが入った箱を数個押収した。KTLAニュースが5月27日報じている。

調べによると、「自殺キット」の主体は頭にすっぽりかぶるプラスチック製のフードで、付属品のチューブをガスボンベにつなぎ、ヘリウムガスなどを吸入して窒息死させるもの。昨年12月、オレゴン州で自殺した男性がこのキットを購入し使用したことが分かり、大きな問題となった。

ハイドーン容疑者は、末期的疾患患者が自宅で死を迎えることを意図して販売していると主張するが、購入者に質問また事情確認などいっさい行っていない。

「尊厳死」を認めるオレゴン州でも、医師のほう助によるものと限定している。
(TechinsightJapan編集部 あきながまさこ)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュースランキング

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年5月30日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。