【アフリカ発!Breaking News】家の中にいても襲われる・・・シャワーを浴びていた男性、雷に打たれて死亡?!(南ア)

6月8日、南アフリカ全体が低気圧に覆われていた。そんな中入浴中の死亡事故が発生。どうやら雷に打たれたようだ。

南アフリカのケープタウンでは低気圧にもかかわらず雨が降っていなかったが、飛ばされそうな強風が吹き荒れていた。沿岸部のダーバン近郊では大雨による洪水被害に見舞われていた。

ヨハネスブルグでは雷を伴う大雨で嵐の状態だったが、家に避難していても災害に遭ってしまった男性がいた。被害者は33歳の男性、自宅の浴室で亡くなっているのを発見された。発見者は近所の住人で、翌9日に出勤する気配がなく携帯電話にも出なかったことから男性の自宅に入り、シャワーの下で倒れている男性を発見した。すぐに救急車を呼んだが既に死亡していた。

男性の住むヨハネスブルグのパークランドという場所は8日夜の嵐の被害を直に受けており、近所の学校の屋根が吹き飛ばされるところだったそうだ。近所の人々は雷の落ちる大きな音を何度も聞いており、健康に問題のなかった男性の死も雷によるものだろうと考えられている。

家の中にいても自然の力には逆らえないようだ。
(TechinsightJapan編集部 近藤仁美)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年6月16日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。