【エンタがビタミン♪】「カッコイイから痛くない? 」仮面ライダー俳優、加藤和樹が頸椎骨折状態でまさかのバク宙。

俳優の加藤和樹(26)が今年の春に頸椎骨折していたことをテレビ番組で明かした。ところが彼はその命に関わる大怪我に気づかず1か月も過ぎてから判明したと言うのだ。

加藤和樹は平成仮面ライダーシリーズの『仮面ライダーカブト』(2006年)に出演して知名度を上げている。同番組には水嶋ヒロや山本裕典も出演しておりシリーズ中でも人気の作品なのだ。彼は翌年にはドラマ「ホタルノヒカリ」に出演してさらに人気が上昇する。また、映画「神様ヘルプ!」の主演や「ミュージカル テニスの王子様」、「陰陽師~Light and Shadow~」など舞台でも活躍して注目されている。

そんな加藤和樹が今年の4月に参加したイベント中に足を滑らせて転倒したという。その事故から4か月以上が経過した9月8日に放送されたテレビ「ライオンのごきげんよう」で、彼はとんでもないことを明かした。

転倒事故でヒヤリとした彼だったが特に問題も無く、それから1か月ほどが過ぎた。その頃彼はまだできないバク宙をなんとかモノにしようと「練習を何度も何度も鬼のようにやった」のである。するとなんだか頭が痛くなり、念のために病院に行ったという。「じゃあレントゲンを撮ってみましょう」と医者は加藤和樹が訴える頭痛を治すつもりだった。ところがレントゲンの結果を見た医者は深刻な口調で「頸の骨が折れているよ」と彼に告げたのである。「第6頸椎骨折で全治6か月。寝返りも打てない痛さのはず」と医者は呆れていた。しかも、彼の訴える頭痛はこれとは関係ないそうだ。

当時の記事を読む

加藤和樹のプロフィールを見る
TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「加藤和樹」に関する記事

「加藤和樹」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「加藤和樹」の記事

次に読みたい「加藤和樹」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク