【アジア発!Breaking News】妊娠にも出産にも気付かず?!バスのトイレで出産した女性、気にせず下車。(台湾)

11日午前、新北市のバスターミナルに停まっていたバスのトイレの中から、出産されたばかりの赤ちゃんが発見された。妊娠に気付かず、学校や自宅のトイレで出産というニュースも珍しくはなくなったが、この女性は妊娠だけでなく出産にも気付かなかったという。

警察の調べによれば、11日未明屏東から北上する夜行バスに乗った女性(20)は、午前7時半頃腹痛を感じてトイレに行き、6ヶ月程の男児を出産した。その後女性は目的地でバスを降りたが、まもなく倒れ、その場に居合わせた人々によって病院へ運ばれた。そして、午前10時頃バスターミナルに戻ったバスを清掃していた運転手が赤ちゃんを発見した。

女性は出産時の様子について、「何かが滑り出たような感覚はあったが、拾い上げる勇気はなく、気にせず席に戻った」という。バスの通路や座席には出血の痕が見られたが、同乗していた約30人の乗客は誰一人異常に気が付かなかった。

発見当時赤ちゃんはすでに死亡していたという。警察は赤ちゃんが流産だったのか、産後に死亡したのかなど、さらに捜査を進めている。
(TechinsightJapan編集部 片倉愛)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年10月12日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。