【イタすぎるセレブ達】結婚についてはジェシカ・ビールが主導権!? ジャスティン・ティンバーレイクもタジタジか。

【イタすぎるセレブ達】結婚についてはジェシカ・ビールが主導権!? ジャスティン・ティンバーレイクもタジタジか。
結婚についてはジェシカが主導権を握ると報じられるジャスティン・ティンバーレイク
歌手で俳優としても活躍中のジャスティン・ティンバーレイク(30)は、復活愛が報じられる女優ジェシカ・ビール(29)には頭が上がらないという。

人気セレブ同士のカップルとして大きな話題を呼んだジャスティン・ティンバーレイクとジェシカ・ビールが破局したと報じられたのは今年3月のこと。その後は「もう復活愛はないだろう」という見方が圧倒的に多く、事実ジャスティンは美人女優として人気沸騰中のミラ・クニス(28)やオリヴィア・ワイルド(27)らとの浮き名を流し自由を謳歌していた。ところが破局報道から5か月後にはジェシカとのまさかの復活愛が報じられ、つい先日にはジャスティンの両親を交えたディナーを満喫したばかり。今度ばかりはついに結婚するのではないかと報じるメディアも少なくない。

そんな中、事情をよく知るという人物が『Us Weekly』誌に対し次のような興味深い発言をしている。

「ジャスティンは、結婚すれば自分のキャリアに傷がつくと思っているんです。だけどもしジェシカが『なら別れるわよ』などとジャスティンを脅せば、彼は結婚に踏み切るでしょうね。」

復活愛が現実となった今、「ジェシカはすでにジャスティンを尻に敷いている状態」ともいうが、「ピッパ・ミドルトンさんの大ファンなんだ。」などとも公言するジャスティンは惚れやすく惚れられやすい恋愛体質であることは間違いなさそうだ。男前で才能に恵まれた俳優、さらにビジネスも大成功した富豪とくれば、引く手あまたであっても不思議ではあるまい。だがそんな彼のハートを奪い返したジェシカの魅力もまた、筆舌に尽くしがたいものがあるだろう。2008年に発売された雑誌『Heat』のインタビューで「あなたにとって完璧な女性とは?」と問われたジャスティンは、「緑の目、ぷっくりした唇、白い肌…」などと述べ、間違いなく熱愛中のジェシカを描写し話題を呼んだ。

美男美女の大物カップルであるが、来年あたり「まさか!」のビックリ報道が飛び出すかもしれない。キム・カーダシアン(31)ばりの豪華挙式となるか、まさかの再破局となるか、はたまたフツーに交際続行となるか。まだまだこの二人からは目が離せない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年11月26日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。