【イタすぎるセレブ達】マイリー・サイラスが、“問題”のパーティー動画騒動に揺れる。

【イタすぎるセレブ達】マイリー・サイラスが、“問題”のパーティー動画騒動に揺れる。
かばってくれたケリー・オズボーンにお礼を言ったマイリー・サイラス
楽しかった19歳の誕生パーティーが、自身の飛ばした自虐ジョークが原因で悲しい思い出になってしまったマイリー・サイラス。そんな彼女をTwitterでかばってくれた友人ケリー・オズボーン(27)に、マイリーが「大好きよ」とメッセージを送った。

11月23日に19歳の誕生日を迎えたマイリー・サイラス。彼女と共に祝おうと多くの友人、家族が集合したが、その中には「友人」という仮面をかぶった裏切り者がいたようだ。

マイリーが「マリファナをたくさん吸ってるって気づいちゃうわね。」などとパーティー会場で語ったのは、昨年流出した「ドラッグ」吸引動画を受けての自虐ジョークであったのだが、この場面をちゃっかり撮影しインターネットにアップした人物がいたのだ。これに対し、すかさずケリー・オズボーンが反撃。「ドラッグなんてやるわけない!」などとツイートしてマイリーを擁護し、マイリーも同じくTwitterを介して「ケリー、あなたが大好きだわ。」などとコメントした。

実際にマイリーがとんでもないドラッグ依存症であれば、「たくさんマリファナを吸っている」という趣旨の発言を自身の誕生パーティーでしたりはしないだろう。だがケリーとマイリーのジョークを真に受けた人々は「マイリーがドラッグ乱用を認めた!」と一斉に騒ぎ出し、これには批判に慣れているはずのマイリーもかなり参っているようだ。

マイリーの熱狂的ファンたちは、今回のパーティー動画を流出させたマイリーの「友人」が誰なのかを知りたくてたまらない。「友人」であればマイリーのTwitterをフォローしているだろうなどと決め付け、マイリーの友人らのTwitterページに次々と批判メッセージを残している。マイリー本人もその可能性を否定していないはずであるが、彼女はフォロワーたちに次のようにツイートして冷静になるよう呼びかけた。

「お願い、私の友達のTwitterページに失礼なコメントを書き込むのは止めて。何があろうと、人を脅す権利なんて誰にもないんだから。」

発言の細部にまで注目が集まるのはマイリーが人気者である証拠だろう。だがマイリーはまだティーンの女の子。楽しい誕生パーティーがこのような騒動に発展し、本当にお気の毒としか言いようがない。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュース

次に読みたい関連記事「ジェニファー・ロペス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「セレーナ・ゴメス」のニュース

次に読みたい関連記事「セレーナ・ゴメス」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ブリトニー・スピアーズ」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年11月29日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。