【アフリカ発!Breaking News】今年も安全運転で!年末になると急増する死傷者・・・19日間で710名が死亡する南アフリカ。

南アフリカの夏休みが始まった。しかし、毎年のように報告されるのは「交通事故死亡者数」。昨年末はおよそ1ヶ月で1500名を超えたといわれているが、今年もそれに追いつきそうな勢いだ。

12月21日、たったこの一日だけで、南アフリカの道路で10名が死亡、25名が負傷している。主な死亡事故は西ケープ州の国道1号線で朝3時半、ミニバスタクシーによる正面衝突事故で11歳の少女を含む5名が死亡、17名が負傷した。また同じく西ケープ州ケープタウン近郊で2台の車が衝突、2名が死亡している。ヨハネスブルグ郊外ではトラックが横倒しになり1名死亡、2名が重傷となっている。

12月1日から19日の19日間で、592件の交通事故が発生、710名が死亡している。事故の原因は、主にスピードの出しすぎや飲酒運転などの危険な運転、そして長距離バスタクシーの搭載人数超過による無制御な運転などが挙げられる。

ちなみに、12月1日から18日までで1434名の運転手が飲酒運転、スピード違反、制限人数超過などで逮捕されている。また、2010年の12月1日から翌年1月5日までで1551名が事故で亡くなっている。
(TechinsightJapan編集部 近藤仁美)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る 2011年12月24日の国際総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

国際総合ニュースアクセスランキング

国際総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

海外の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら