【EU発!Breaking News】母親の飲酒直後の授乳で赤ちゃんが死亡。母親に実刑判決が下される。(ロシア)

       
ロシア北西の都市ノヴゴロドで、生後2週間の赤ちゃんが母親からの授乳直後に死亡するという事件が発生した。警察による調査の結果、赤ちゃんの母親が大量のアルコールを摂取した直後に授乳したことが原因だと確認されている。

今年5月に発生したこの事件後、死亡した赤ちゃんの遺体が解剖された結果、赤ちゃんの血中アルコール濃度が0.04パーセントであったことが確認された。

その後行われた警察の取り調べで、赤ちゃんの母親である30歳の女が、授乳直前に1リットルのポートワインを飲んだことを認めており、このアルコールが母乳を通して赤ちゃんの体内に及んだことが死因であるという診断が下されている。

この母親は逮捕され、先日行われた裁判で懲役3年半の実刑判決を受けている。
(TechinsightJapan編集部 椎名智深)

当時の記事を読む

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外ニュース

海外ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年12月31日の国際総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界の経済情報、政治、外交、宗教や事件など世界中の情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。