【イタすぎるセレブ達】アシュトン・カッチャーが激怒。Twitterアカウントをハッキングした人物に痛烈警告!

【イタすぎるセレブ達】アシュトン・カッチャーが激怒。Twitterアカウントをハッキングした人物に痛烈警告!
Twitterのハッカーに痛烈な警告をしたアシュトン・カッチャー
女優デミ・ムーア(49)との離婚が話題の俳優アシュトン・カッチャー(33)であるが、実は大好きなTwitterのアカウントが何者かにハッキングされるという被害にあっていたことが判明した。だが“やられっぱなし”でいるアシュトンではない。アシュトンは思いもよらぬ反撃をし、メディアに大きな注目を浴びているのだ。

「迎えに行ってやるぜ、俺の友よ。」

そんなメッセージを添えてカリフォルニア州某所の地図リンクをTwitterに貼り付けたのは、昨年浮気報道離婚騒動でメディアを騒がせまくったアシュトン・カッチャーであった。実はこのところアシュトンと若手脚本家ローリーン・スカファリア(33)との交際が噂されているのだが、彼のアカウントをハッキングした人物はアシュトンになりすまし、

「初めて彼女の家にお泊りしたよ。だから、今度はみんなとローリーンの自宅で朝食だね。」

などと堂々とツイートしている。さらには彼女の自宅の位置が分かる地図のリンクまで貼り付けるという手の込みよう。これにはアシュトンの怒りも爆発したようで、

「俺のアカウントをハッキングして頭が良いなんて思ってる奴がいるみたいだな。」

と噛み付き、さらには「ハッカー君、君はひとつのミスを犯したよ。君、俺のFoursquare(位置情報付きのSNS)をハッキングしたね。これで俺、君の住所が分かっちゃったよ。おっと、こりゃ楽しくなるぜ。」とも加えているのだ。

アシュトンはその後にいくつかのツイートを削除しているのだが、実際に何らかの復讐行動に出たなどということはまずあるまい。だが面白半分にハッキングしてしまった人物も、思いもよらぬ反撃を受けさぞ驚いたことだろう。

それにしてもハッキングという行為はここ日本よりもアメリカでよく聞く。記者の在米の友人も何人か被害に遭っているのだが、セキュリティはどこまで信用できるものなのだろうか。セレブの間でもTwitterやMyspace、Facebookの利用が盛んだが、個人的な内容が漏洩しないよう常に警戒しておくことが必要だろう。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。