【イタすぎるセレブ達・番外編】俳優トム・ハンクス、愛犬の死に大ショック。

【イタすぎるセレブ達・番外編】俳優トム・ハンクス、愛犬の死に大ショック。
愛犬を亡くしたトム・ハンクス
俳優トム・ハンクス(55)の愛犬モンティが亡くなり、トムは大変ショックを受けているようだ。

モンティは白のジャーマンシェパード犬で、ハンクス一家が長年可愛がっていた。19日、ツイッターでトムはこんな悲しい報告をした。「モンティは深いブラウンの目に、気品にあふれたふるまいをする素晴らしい犬だった。きょうは悲しい日だ。さようならビッグボーイ。ハンクス」

トムは別のSNSサイト、『Whosay』の公式アカウントにモンティの写真も投稿している。そこには山の岩肌の斜面に立つ、大型犬モンティの勇姿が写っている。ツイッターなどのSNSサイトにはあまり頻繁に投稿をしないトムだが、今回はモンティの死が大変ショックだったようだ。

ファン達はツイッター上で、「ペットを失うことは本当に辛いこと、お悔やみを申し上げます。」、「なんて美しい犬なんでしょう。」、「モンティの死を乗り越えるには、新しい犬を飼うのが一番です。」などと、次々とお悔やみや励ましのメッセージを寄せている。

英紙『デイリー・メール』によると、トムは09年に住んでいたカリフォルニア州の家で、モンティを含むハンクス家のジャーマンシェパード犬達がスカンクに襲われ、臭いがひどく残ったため引越しを考えたこともあったそうだ。

トムは当時「スカンクの臭いを取り除くには、トマトジュースが効くと聞いたけれど、あれは嘘だ。何杯ものトマトジュースを使ったけれど、ヘアジェルみたいにベタベタとしてしまう。しかも犬達がスカンクの残して行ったベタベタを付けたまま、人間にとびかかってくるんだ。」と告白。「あまりに臭いがひどくて、犬達からも臭いが取れないので、この家からはもう引っ越さないとダメだ!」と語っていたという。

家族同然に可愛がっていたペットの死は、誰にとってもとても辛いもの。最近では俳優ケヴィン・ベーコン(53)&キーラ・セジウィック(46)夫妻も、13歳だった愛犬のポーリーを亡くした悲しみを、揃ってツイッターに投稿していた。トムにも悲しみを乗り越えて、早く元気を出してもらいたいものだ。

トムの愛犬の写真はココで見ることが出来る。
http://www.whosay.com/TomHanks/photos/118753
(TechinsightJapan編集部 ブローン菜美)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュース

次に読みたい関連記事「ライアン・レイノルズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「コリン・ファレル」のニュース

次に読みたい関連記事「コリン・ファレル」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「唐沢寿明」のニュース

次に読みたい関連記事「唐沢寿明」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月23日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。