【イタすぎるセレブ達】クロエ・カーダシアン、夫ラマー・オドムと父との和解に貢献。

【イタすぎるセレブ達】クロエ・カーダシアン、夫ラマー・オドムと父との和解に貢献。
夫の父を大事にしているクロエ・カーダシアン
キム・カーダシアン(31)の早すぎる離婚申請以降バッシング報道の多いカーダシアン家であるが、「カーダシアン家で一番ナイス!」とも言われるクロエ・カーダシアン(27)が実に優しい女性であることが判明した。

クロエ・カーダシアンは写真写りの悪さが災いして「小憎らしい!」などと思われがちであるが、「一家の中では最も謙虚」ともっぱらの評判である。家族を大事にし、夫ラマー・オドム(32)や、夫とその元カノの間に産まれた子供たちのこともとても大事にしているそうだ。そんなクロエの尽力により、ラマーとはスッカリ疎遠だった実父ジョーさんも、ラマーとの絆を取り戻しつつあるという。

このたび撮影されたのは、もちろんリアリティ番組で夫妻を特集する『Khloe & Lamar』なのだが、肩を並べるクロエとラマーの父は満面の笑みを浮かべ、それはそれは幸せそうだ。ラマーの実母はラマーがわずか12歳の頃に結腸がんで死去。母を亡くしたラマーは祖母であるミルドレッドさんに育てられたというが、ジョーさんとは疎遠だったそうだ。

そんなジョーさんがクロエのサイン会に姿を現し「息子に会いたい。息子のバスケットボールの試合に行ってみたい。」などと言ったことからクロエが奮起。渋るラマーを説得し、会わせることに成功している。クロエ本人も「実父が誰なのか!?」という騒動で身辺が騒がしい中、悩める夫と義父のために頑張ったようだ。

この“クロエ善人説”報道で人気が確実にアップしたクロエなのだが、「ほらね、こんな良い娘が“カーダシアン”のハズないじゃん!」と、またしてもキム・カーダシアンとの異父説がファンの間で再燃しているのは、なんとも皮肉な結果である。
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュース

次に読みたい関連記事「ミランダ・カー」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カイリー・ジェンナー」のニュース

次に読みたい関連記事「カイリー・ジェンナー」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月23日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。