【イタすぎるセレブ達】役作りのためスキンヘッドにした『SATC』のシンシア・ニクソン、「レズビアンでいることは、自ら選んだ道。」

【イタすぎるセレブ達】役作りのためスキンヘッドにした『SATC』のシンシア・ニクソン、「レズビアンでいることは、自ら選んだ道。」
役作りで髪の毛を剃ったシンシア・ニクソン
ドラマ&映画でおなじみの『セックス・アンド・ザ・シティ(SATC)』で「ミランダ」役を演じている女優のシンシア・ニクソン(45)が、役作りのため頭をスキンヘッドにしてしまった。また、レズビアンでいることは「自ら選んだ道である。」と発言したことで、「ゲイは生まれつきであるべき」と定義するLGBTコミュニティーから批判を浴びている。

シンシアは24日の朝のTVトーク番組『Live! with Kelly』にスキンヘッド姿で登場し、ホストのケリー・リパに「頭の形がラブリーね。」と褒められると、「剃ってしまえばケアはしなくていいと思ったのに、毎日剃らないときれいなスキンヘッドを保てないことに気がついた。」と少々グチをこぼした。しかし「とても気に入っているわ。」とも。

シンシアのスキンヘッドは、今月26日から彼女が主演するブロードウェイの舞台『Wit』での役作りのためで、末期の卵巣がんに冒されて、化学療法を受ける大学教授の役を演じることになっている。シンシア自身も、06年にマンモグラフィの定期健診で初期の乳がんに冒されていることを発見し、手術と放射線治療で病気を克服した経験を持つため、思い入れしやすい役となりそうだ。

私生活では、15年連れ添った元夫・写真家のダニー・モーゼス氏との間に、娘(15)と息子(9)の2人の子どもをもうけた後、同性パートナーのクリスティーン・マリノーニさん(44)と婚約したシンシア。昨年クリスティーンさんが、

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月25日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。