【イタすぎるセレブ達】“アメリカン・アイドル”に超クレイジーな出場者。審査員も「やってられない! 」と退席。

ジェニファー・ロペススティーヴン・タイラー、ランディ・ジャクソン、このAリストなセレブが審査員席に並ぶオーディション番組『アメリカン・アイドル』で、極めて異例な事態が発生した。

コロラド州アスペンを会場に、そのエピソードが収録されたのは25日のこと。星条旗柄のTシャツにサングラス、長い髪の額の高さに“MAGIC”と書かれたバンダナを巻いた、アイオワ州出身のマジック・サイクロプスがそのステージに立った。

自称“俳優兼プロ・エアギタリスト兼シンガー”とのことで、自慢は「1万1000本のエアーギター」とワケが分からない。イギリス英語のアクセントが話題になると、「これはアイオワのアクセントだよ。BBC放送をずっと聴いていたせいかも」と説明した。

しかし、審査員の一人であるランディ・ジャクソンが「いったい君は何者で何歳なんだ?」と問いかけると、サイクロプスは「失礼だよ。女性に年を聞くもんじゃない」と答えを拒否した。ジャクソンが「笑わせるなよ、ヒゲ面の女性なんているもんか」とツッコミを入れれば、「僕はヒゲの生えた女なんだ」と真顔で返す始末。スティーヴン・タイラーもロペスも、両者のそのやりとりには苦笑するしかなかった。

そして彼はヘビメタ・ロックンローラーばりに、ニール・ダイアモンドの“Cracklin' Rosie”とジミー・バフェットの“Margaritaville”を、唸って聞かせる。なかなか悪くないパフォーマンスであったが、とにかく傍若無人で大胆不敵なサイクロプス。ハイ結構ですというクルーの指示があると、しかし突然「待ってくれ!」と言い、バンッ!と強烈な爆発音を炸裂させた。

あわせて読みたい

TechinsightJapanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年1月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。